loader image

薬膳・リフレクソロジー・占星学の3つの資格が、それぞれ最短1日でとれる!

東洋式リフレクソロジー

足の揉み方を知れば、美しく健やかな体になれる。

リフレクソロジーとは、「足裏マッサージ」「足つぼマッサージ」などとも呼ばれているもので(両者とも正しい名称ではありません)、何の道具もいらない「手だけでできる」民間医療として、リラクゼーションとして、数千年前から世界各地で行われてきた「手技」です。なぜ足を揉むだけで美容効果、リラクゼーション効果、医療効果があるのか、その理論と実技を学ぶ講座です。

総学習時間:2時間 (講義2時間) 受講料:11,000円(税込、教材代込)

第1講(60分): 東洋と西洋の違い、陰陽五行説とは
第2講(60分): リフレクソロジーの素晴らしさ、学ぶ意義

総学習時間:約12時間 (講義6時間+自学約6時間) 受講料:55,000円(税込、教材代込)

第1講(60分): 代替医療としてのリフレクソロジー
第2講(60分): 東洋医学の基本を理解する
第3講(60分): リフレクソロジーの歴史、効果効能
第4講(60分): リフレクソロジーの基礎知識Ⅰ【神経】
第5講(60分): リフレクソロジーの基礎知識Ⅱ【血液】
第6講(60分): リフレクソロジーの基礎知識Ⅲ【五臓六腑】

総学習時間:約12時間 (講義6時間+自学約6時間) 受講料:55,000円(税込、教材代込)

第1講(40分): 人体のしくみを知るⅠ【消化と代謝】
第2講(80分): 揉み方と効能Ⅰ【基本ゾーン】
第3講(40分): 人体のしくみを知るⅡ 【ホルモンの働き】
第4講(80分): 揉み方と効能Ⅱ 【足裏】
第5講(40分): 人体のしくみを知るⅢ 【骨と筋肉】
第6講(80分): 揉み方と効能Ⅲ 【足の側面と甲】
※全講修了後、卒業試験有り

総学習時間:約20時間 (講義12時間+自学約8時間) 受講料:110,000円(税込、教材代込)

第1講(80分): 東洋医学の基礎知識Ⅰ【臓腑・気血水】
第2講(160分): 実技特訓Ⅰ【足の裏・側面の施術】
第3講(80分): 東洋医学の基礎知識Ⅱ【体質診断】
第4講(160分): 実技特訓Ⅱ【足の甲、手、耳の施術】
第5講(120分): 他の代替医療との連関-チャクラ、アロマ他
第6講(120分): 総復習
※全講修了後、卒業試験有り

※3科目のいずれか1つの「初級講座」修了者は、全科目「中級講座」からの受講が可能です。 たとえば、「基礎からの漢方薬膳」初級講座修了者が「東洋占星学」も受講したい場合、同科目の中級講座から受講できます。
※受講料は2名以上同時に申し込むと全員20%割引になります。