loader image

薬膳・リフレクソロジー・占星学の3つの資格が、それぞれ最短1日でとれる!

基礎からの漢方薬膳

毎日の食事が変われば、病に負けない体になれる。
「薬膳料理」とは、その名の通り「薬効がある料理」。そうきくと、「特別な食材や調味料を使った、特別な料理」といったイメージを持たれる方もいるかもしれませんが、決してそうではありません。スーパーで普通に買える食材や調味料を使って、様々な薬膳料理が作れます。紀元前から育まれてきた中国(漢方)由来の薬膳料理の知識、理論を、基礎から学ぶ講座です。
総学習時間:2時間 (講義2時間) 受講料:11,000円(税込、教材代込)

第1講(60分): 東洋と西洋の違い、陰陽五行説とは
第2講(60分): 薬膳の素晴らしさ、学ぶ意義

総学習時間:約12時間 (講義6時間+自学約6時間) 受講料:55,000円(税込、教材代込)

第1講(60分): 東洋独特の食に対する考え方
第2講(60分): 陰陽五行説の基本を理解する
第3講(60分): 陰陽説からみた食材の特性【四気】
第4講(60分): 五行説からみた食材の特性【五味】
第5講(60分): 東洋医学と西洋医学、五臓六腑
第6講(60分): 季節と体と食材の関係

総学習時間:約12時間 (講義6時間+自学約6時間) 受講料:55,000円(税込、教材代込)

第1講(60分): 漢方薬膳の歴史を知る
第2講(60分): 薬膳の実践Ⅰ-春の食材と薬膳
第3講(60分): 薬膳の実践Ⅱ-夏の食材と薬膳
第4講(60分): 薬膳の実践Ⅲ-秋の食材と薬膳
第5講(60分): 薬膳の実践Ⅳ-冬の食材と薬膳
第6講(60分): 薬膳学からみた和食
※全講修了後、卒業試験有り

総学習時間:約20時間 (講義12時間+自学約8時間) 受講料:110,000円(税込、教材代込)

第1講(120分): 東洋医学の基礎知識Ⅰ【臓腑・気血水】
第2講(120分): 東洋医学の基礎知識Ⅱ【体質診断】
第3講(120分): 薬膳の実践Ⅴ-さまざまな年齢に応じた薬膳
第4講(120分): 薬膳の実践Ⅵ-さまざまな体質に応じた薬膳
第5講(120分): 薬膳の実践Ⅶ-さまざまな症状に応じた薬膳
第6講(120分): 総復習
※全講修了後、卒業試験有り

※3科目のいずれか1つの「初級講座」修了者は、全科目「中級講座」からの受講が可能です。 たとえば、「基礎からの漢方薬膳」初級講座修了者が「東洋占星学」も受講したい場合、同科目の中級講座から受講できます。
※受講料は2名以上同時に申し込むと全員20%割引になります。