スクール開校までの流れ

Step 1 説明会

最初に、必ず説明会(約1時間)に出席いただきます。参加費無料。事業のしくみ、ルールについての説明と、質疑応答を行います。関東、近畿で集合説明会を定期開催する一方、個々の御希望に合わせた個別説明会も行っています。

Step 2 研修

教室長として必要な知識と技術を全16時間かけて修得していただきます。研修後に行う試験にバスすれば、教室長としての免状が授与されます。試験は何度でも追試が可能。リフレクソロジスト経験者は、研修時間を短縮することができます。
【研修カリキュラム概要】
●東洋医学の基礎知識(2時間/座学)
●体のしくみとリフレクソロジーの基礎理論(5時間/座学) 
●リフレクソロジーの施術法(7時間/実技)
●指導法、教室経営の基本(2時間/座学) 

Step 3 祝!開校

教室長の免状を取得すれば、いつでも開校OK。自宅でこじんまりと休日だけ開校するもよし、いま経営しているサロンの副収入メニューとして導入するもよし、形態は様々でOK。開校時のホームページ作成や、広告支援を、本部負担で行います。

リフレクソロジーの先生に興味のある方

*必須項目

資料を送ってほしい説明会の日程が知りたい

氏名(カナ)*

氏名(漢字)*

生年月日*

性別*
男性女性

職業*

郵便番号*

住所*

電話番号*

メールアドレス*(なるべく、PDF等の添付ファイルが受け取れるもの)

その他

確認画面は表示されません。上記内容でよろしければチェックを入れてください。